相続による銃砲刀剣類の登録変更はご相談ください!

相続財産に銃砲刀剣類がある場合、都道府県の教育委員会への登録変更が必要です

鉄砲や刀剣類は、原則として所持を禁止されています。

ただし、美術品や骨董品としての価値があるものは、例外として都道府県の教育員会に登録すれば所持することができます。
火縄式銃砲などの古式銃砲や美術品としての価値がある刀剣類などです。

亡くなった方が登録をした銃砲刀剣類を所持していた場合、所有者の変更届をしなければいけません。
もし、相続財産の中に銃砲刀剣類があったけれど、登録そのものがされていない、あるいは登録されているかどうか分からないということであれば、それを調査して登録をしなければいけません。

銃砲刀剣類の相続と登録

銃砲刀剣類を相続したときの登録・登録変更は当事務所にご相談ください!

銃砲刀剣類を相続した際の手続き

都道府県の教育委員会への登録変更(所有者変更)の届出が必要になります。

そのために、登録したときの登録証が必要になります。
もし、この登録証が見当たらない時には、警察への遺失届をした後、現物確認審査を受けなければなりません。

また、そもそも銃砲刀剣類の登録そのものがされていない、あるいは登録されているかどうか分からないということであれば、それを調査して新たに登録しなければなりません。

面倒な相続手続きは、すべてお任せください!

当事務所は、松本市をはじめ長野県全域で業務を承ります

当事務所は、長野県全域で業務を承っております。
相続手続きについてお気軽にお尋ねください。

【当事務所が業務を承ることができる市町村】

松本市、塩尻市、安曇野市、岡谷市、諏訪市、茅野市、駒ヶ根市、伊那市、飯田市、長野市、千曲市、須坂市、中野市、飯山市、大町市、小諸市、上田市、東御市、佐久市

東筑摩郡(山形村、朝日村、筑北村、麻績村、生坂村)
北安曇郡(池田町、松川村、白馬村、小谷村)
木曽郡(上松町、南木曽町、木曽町、木祖村、大滝村、大桑村)
上伊那郡(辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村)
下伊那郡(松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村)
諏訪郡(下諏訪町、富士見町、原村)
小県郡(長和町、青木村)
北佐久郡(軽井沢町、御代田町、立科町)
南佐久郡(小海町、佐久穂町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村)
埴科郡(坂城町)
北高井郡(小布施町、高山村)
下高井郡(山ノ内町、木島平村、野沢温泉村)
上水内郡(信濃町、飯綱町、小川村)
下水内郡(栄村)

行政書士

銃砲刀剣類の相続以外の相続手続きもご相談ください。

当事務所にご相談いただければ、面倒で難しい相続手続きをすべて解決いたします。
銃砲刀剣類の相続以外のこともお気軽にご相談ください。
ご依頼いただいた方にお手数をお掛けしません。

相続や遺言などのお悩みは、当事務所が解決します!

⇒「相続手続き」を失敗したくない
⇒確実に実現される「遺言書」を作りたい
⇒老後の不安をなくしたい

相続・遺言書・老後のそなえ(成年後見)について詳しく知りたい方へ

⇒「相続」に関するコラム
⇒「遺言書」に関するコラム
⇒「老後のそなえ」に関するコラム

slide2