松本市の相続手続き専門家、行政書士宮澤優一事務所。

行政書士宮澤優一事務所は、長野県内全域が業務可能範囲です。

松本市はもちろん、松本市近郊の市町村の相続業務も当事務所が承ります。

相続でお悩みの松本市の皆さまのお役に立てるように。
相続でお困りの松本市の皆さまにご不便がないように。
相続でお悩みになっている松本市の皆さまのご相談に全力で対応いたします。

相続人となるご親族が松本市以外にお住まいの場合でも、お気軽にご相談ください。
また、長野県外にお住まいの方で、相続人となるご親族などが松本市にお住まいの場合でも、お気軽にご相談ください。

行政書士

相続は、他人事ではありません。

「相続」が「争族」になることほど不幸なことはありません

平成27年1月から相続税の非課税ラインが引き下げられることとなり、相続税が課せられる方が多くなりました。
相続税の対象者が増え、相続税が増税となったことで、これまで相続税の問題はお金持ちだけの関心事であったのに、多くの方が相続税に関心を持つようになりました。

しかし、実は、相続税が増税となる前から、相続はお金持ちだけの問題ではありませんでした。
相続でトラブルになるのは、親の財産が多いとか少ないとかは関係ないのです。
むしろ、遺産が少ない場合の方が準備不足のまま相続を迎えることが多いために、かえっていざ相続を迎えた時に親族間でトラブルになってしまうことが多いのです。

本来、相続というのは、家の文化や伝統を後世に引き継ぎ、大切な家族の死という危機を一家が団結して乗り越え、更なる繁栄をするために残された遺産を有効に活用するものです。
家族の力が試されている時なのです。

そんな時にもかかわらず、遺産分けの話しで家族同士がトラブルになり、断絶するようなことになっても、誰も幸せになりません。
「相続」が「争族」になってしまうことほど不幸なことは無いと思います。

家族を幸せにするスムーズな相続

相続手続きを円満にスムーズに終えることは、残された家族の幸せに繋がります!

「相続」と聞くと、煩わしいとか、面倒くさいとか、トラブルになりそうとか、複雑で分かりにくい・・・などとマイナスなイメージを持たれる方が多いと思います。

たしかに、相続は一生のうちで何度も経験することではありませんから、相続に対してそのようなイメージを持たれるのも仕方ありません。
今、「終活」という言葉が流行り、書店には多くの相続に関する書籍が並び、中には相続関連の本を集めた「相続コーナー」が設けられた書店もありますが、そうした本も読めば読むほど難しそうです。

しかし、相続手続きを「何となく」の感覚でやってしまうと大きなトラブルになりかねませんし、相続によって思わぬ損をしてしまうこともあります。
相続手続きの進め方が分からないといって、手続きに時間をかけてしまうと、相続人同士に疑心暗鬼が生じてトラブルを招いてしまうこともあります。

確かな知識をもって、できる限り円満に、そしてスムーズに全ての相続手続きを終えることが、残された家族の幸せに繋がります。

幸せをつくる相続

相続のことは、行政書士宮澤優一事務所にお任せください!

今すぐ相続の手続きをしなければならない家族。
これから相続の準備をしようと考えている方。

確かな知識と経験をもって、この美しい街、松本市にお住まいの皆さまの相続手続きをお手伝いしたい。
この松本市で、家族同士の争いごとを未然に防ぎ、家族の幸せづくりのお手伝いをしたい。
相続をきっかけに、家族の絆がこれまで以上に深まるような、絆づくりのお手伝いをしたい。
行政書士宮澤優一事務所では、そんな想いをもって、相続手続きのお手伝いをしております。

松本市で相続にお困りの方、相続の準備にお悩みの方は、遺言書作成・相続手続き専門の行政書士宮澤優一事務所へ!

行政書士宮澤優一事務所は長野県松本市にあります。

長野県は日本の屋根と呼ばれ、周囲を標高3,000m前後の高山が囲み、県内に諸山岳が重なりあっています。
北アルプス、南アルプス(飛騨山脈、木曽山脈、赤石山脈)の名で親しまれています。

長野県に源を発する河川は8水系。
信濃川水系、姫川水系、関川水系の3水系は日本海に注ぎ、天竜川水系、木曽川水系、矢作川水系、富士川水系(釜無川)、利根川水系(馬坂川)の5水系は太平洋に注いでいます。

県内の平地は、これらの川の間にあって、およそ6地方に分かれています。
千曲川流域は佐久平と善光寺平、犀川流域は松本平、木曽川流域は木曽谷、天竜川流域は伊那谷と諏訪湖を中心とする諏訪盆地等です。

この長野県の中央に位置する松本市は、1907年に市政を開始後、周辺の町村との合併を重ねて、今のような広大な面積をもつ松本市となりました。
国宝である美しい松本城があり、かつての城下町には明治以降に建築されたレトロな雰囲気の建物が多く残っており、ノスタルジックな町並みが魅力的な松本市は、多くの映画やドラマのロケ地にもなっています。
松本市の魅力は、自然や町並みの美しさばかりではありません。
松本市ではサイトウキネンフェスティバルが開催されたり、最近では松本市をホームタウンとするサッカークラブ「松本山雅FC」がJリーグのJ1に昇格しており、多くの松本市民が松本山雅FCを応援しています。
芸術やスポーツで活気がある街、それが松本市です。

当事務所の代表を務めます宮澤優一も松本市出身。
松本市はもちろん、松本市近郊の市町村も行政書士宮澤優一事務所の業務可能範囲です。

slider1

相続・遺言書・老後のそなえ(成年後見)について詳しく知りたい方へ

⇒「相続」に関するコラム
⇒「遺言書」に関するコラム
⇒「老後のそなえ」に関するコラム

松本市(松本市近郊の市町村)で相続や遺言書にお悩みやの方。
当事務所が解決します!

⇒「相続手続き」を失敗したくない
⇒確実に実現される「遺言書」を作りたい
⇒老後の不安をなくしたい

slide2